2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

2020年10月31日 (土)

長い間お世話になりました。

このブログを立ち上げて早2年…ついに容量が限界に達してしまいました。

Niwaka

これにてザ・なんだらかんだら 終了~!♪

なんだかんだで2005年4月からだらだら書いてきました。良い区切りなので、ブログを辞めてSNSに絞ろうかとも思いましたが…日々の雑感、細かい情報発信、自分の旅行の記録など、インスタやフェイスブックでは物足りなさを感じるので…

これからも続けます!

続きはこちらからそうぞ!

毎日グダグダだらだら続く駄文にお付き合いいただきまして誠にありがとうございました!

ぴろQ今月の一本!(10月)

今月は6本を鑑賞。突出して良かった…と思う作品は正直ありませんでしたが、その中でも光っていたのは…

風立ちぬ

Kazetachinu

子供向け作品の呪縛から解放された宮崎駿の趣味全開で、のびのび作ったと思いきや…実は並々ならぬ苦労の連続だった…と言う事を後で知った作品でした。ジブリ作品ながら大人の作品だったというのもポイントが高かった。

今夜はロイクラトン

今日はハロウィン…そして…陰暦12月の満月でタイを代表するお祭りロイクラトーン祭(灯篭流し)の日でもあります。私は過去何回か参加したことがありますが…思い出深いのは…なんといっても2016年のルンピニー公園でのロイクラトン

クラトン(灯篭)片手にご満悦wwCimg6973a_20201028172101

いざ灯篭を流そうとしたら…胸ポケットに入れていたデジカメ(しかもその時のタイ旅行の思い出たっぷり詰まった…)が池にポロっと…

Loykrathong4_20201028172101

↑落とした時のイメージ

幸いにもSDカードのデータは無事でしたが、旅行の最後にテンション駄々下がり…翌年(2017年)リベンジロイクラトンへ行ってきましたwww

そんな事を思い出しながら今年もロイクラトーンの歌でも聴きたいと思います。

2020年10月30日 (金)

アダムス・ファミリー2

Addams-family-valuesBSプレミアム プレミアムシネマ

原題:Addams Family Values

1993年作品。明日はハロウィンと言う事でハロウィンっぽい映画を見てみました。御存知シリーズ第2弾。第三子が誕生したアダムス一家とフェスターの財産を狙うベビーシッター、デビーとのドタバタ。並行して描かれたサマーキャンプに無理矢理参加させられたウエンズデーとパグズリーの話も皮肉が効いて面白かった。相変わらずシュールでブラックなギャグの連続で面白い。ラストは、かの有名なスティーブン・キング原作のホラー映画のパロディになっていて、知っている人には爆笑モノです。

7点/10点満点中

【79本目】

2020年10月29日 (木)

アダムス・ファミリー

The-addams-familyBSプレミアム プレミアムシネマ 

原題:The Addams Family

1991年作品。明後日はハロウィンと言う事で、ハロウィンっぽい映画を見てみました。御存知ホラーコメディ初の実写映画化。生き別れになっている兄フェスターの身を案じるアダムス一家とフェスター利用してアダムス一家の財産を狙う一味とのドタバタ劇。全編、西欧の死生観を垣間見るようなホラーでシュールな笑いが散りばめられていて、日本では絶対作る事ができないようなブラックなコメディ作品になっています。本作で無表情でニコリともしないけど抜群に可愛いウエンズデー役のクリスティーナ・リッチも、もう40歳なんやね~…時の流れを感じます。

7点/10点満点中

【78本目】

2020年10月28日 (水)

プロフェッショナル 仕事の流儀 特別編 宮崎駿1000日の記録

昨日鑑賞した「風立ちぬ」の制作現場に密着したドキュメンタリーの再放送が偶然ハードディスクの中に入っていたんで併せてみてみました。

Miyazakihayao

番組序盤、企画の段階で、ゼロ戦の設計者、堀越二郎の物語を作品にする事で、戦争を美化するのか?と言う話が出てきましたが…そう言えば公開直後、そんな論争が起きていたのを思い出した。確かに宮崎氏がその答えとして言っていた「作品を見ればわかる」と言うのも納得できます。製作して間もない頃に東日本大震災があったんですね~…どおりで関東大震災のシーンは力が入っていたわけだ!

昨日の鑑賞直後の感想で”変に肩の力が入って無くて”云々と書きましたが、どんな映画でも産みの苦しみはあるもので、このドキュメンタリーでも宮崎氏は相当悩み苦しみまくっている姿が映し出されていました。しかし…私には、それまでの”子供向けアニメを作らなければならない”と言う呪縛から解き放され、好きな飛行機を伸び伸び書いているように見えて仕方なかった。

2020年10月27日 (火)

風立ちぬ

The-wind-rises日テレ 金曜ロードSHOW!

2013年作品。宮崎駿の現時点での長編アニメ最後の作品。実在の人物でゼロ戦の設計を手掛けた航空技師、堀越二郎の半生に着想を得て作られた物語。当時、これでアニメの監督や~めた!と決めていたので宮崎駿の趣味(航空機やら美少女やらwww)炸裂の作品だと感じました(笑)。朴訥とした二郎の声は「新世紀ヱヴァンゲリオン」」「シン・ゴジラ」の監督、庵野秀明が当てていて、声優不慣れな感は否めませんが、なかなかいい味を出していました。変に肩に力の入って無い感じで宮崎監督最後の長編アニメ作品としては良いんじゃないの…と思ったら…やっぱり引退撤回して今何やら作ってるらしい。往生際が悪いと言うかなんというか…www

 7点/10点満点中

【77本目】

2020年10月26日 (月)

もう限界かも知れない…

やばいよやばいよ>C9b523829323a02a9ca7ff5e83d31c25_600

いよいよ当ブログの容量が限界に達しつつあって、ちょっと大きめの画像をアップしたらエラーが出るようになりました。上げたい記事も沢山あるのですがどうも無理みたい…(涙)どうにか今月いっぱい持たせるように頑張りたいと思います。

その後はどうするか!?…最終回に発表します!

 

2020年10月25日 (日)

今日も佐賀まで…

走って来るぜ!>Dogs-driver

今日はタイフェス佐賀は勿論ですが、隣接する会場でやっている佐賀さいこうフェスvol5に出演する、久留米と佐賀の連合バンドASTERISMのステージを鑑賞するのが大きな目標です。このバンド、気になって既に数年たちますが…やっと今日、生で見る事ができる!楽しみ~♪

Asterism

2020年10月24日 (土)

ちょっと佐賀まで

行ってきますよっと!

P1

君も佐賀県立図書館前、こころざしものりで…ぴろQを探せ!ww

«なんと!タイフェスあるやん!!

最近のトラックバック